ブログ

ポケモンGOで集客も攻略

2016年08月18日
こんにちは!
台東・豊島・文京エリアサービスの江口です。

最近何かと世間を騒がせているポケモンGOですが…
先行リリースされた海外では、爆発的な人気があり
【ポケモンGOで寂れたピザ屋が75%売上がアップした】というニュースもありました。

企業側がうまく活用&宣伝ができたらビジネスで大きな収益を生み出すことや地域活性化にも繋がってくるのではないでしょうか?

ポケモンGOには【ポケストップ】というモンスターを捕まえる"モンスターボール"などのアイテムをもらえるエリアが存在し、その周りにはモンスターが集まりやすくなっています。ユーザーはこの恩恵を求めて現実世界を移動します!

すでに国内でも爆発的人気となっていますが、【ポケストップエリア】は企業様にとって集客が見込めるエリアです。
ポケストップエリアの追加申請は現在行われていませんが、実際にポケモンGOを利用して頂くと、実はレアなポケモンの巣だった…などの実態が調査できるのでマーケティングの観点でも一役買うかもしれません。

台東区を例にあげますと
上野のあるラーメン屋さんではは夏になっても売上が落ちてないという事例がありました。(夏のラーメン屋さんは売上に苦戦する店舗様も多いようです)

実はこちら、隣にあるマクドナルドがポケモンGOのスポットになっている関係で、そこにもポケモンが2匹出るため、"ラーメンを待っている間にモンスターを捕まえられるお店"としてユーザーが集まってきたという背景があるようです。

このように貴社がポケストップエリアになっている可能性は十分にあり、しかも課金アイテムを使うと、更にポケモンが集まりやすくなるため、お店によってはサービスの一つとして力を入れているところも出てきています。

1回30分間有効のアイテムをまとめ買いすると1個辺り約69円で購入可能で、1日中使い続けても約3300円なので、それで来客が増えるならば…といったところでしょうか。

例年とは違った形で集客が見込めて売上が上がる…何てことも多くなってくるかと思います。
【現状、ギリギリの人員状態だけど…どうしよう】などございましたらお気軽にお声掛け下さいませ。

株式会社プライムサーヴ
台東・豊島・文京エリアサービス
営業担当/江口 諒輔
TEL 0120-046-559

ページトップ