ブログ

池袋の歴史~ヤミ市から自由文化都市へ~

2015年09月30日
[image: 埋め込み画像 1]

プライムサーヴ台東・豊島・文京エリアサービスの町(マチ)です。

豊島区を主に担当させていただいておりますが、
池袋によく降り立ちます。

池袋駅は人がたくさんいて、新宿駅についで全国2位の
乗降客の多い駅というのは有名ですよね!

そんな池袋も最初から繁栄していたわけではないんです!

そもそも戦後、池袋にはヤミ市がありました。
(写真は、東京芸術劇場で先週までやっていた展示会です。)
池袋にヤミ市ができた理由は、戦後、朝霞に進駐軍が駐屯し、
米軍の闇物資が池袋に集まったからです。
また、山手線、東武東上線などの鉄道ターミナル駅として、
交通の要衝であったためのようです。
多数の商店、飲食店、バー、飲み屋がひしめく、一大歓楽街
でもあったそうです。
池袋西口のヤミ市が姿を消したのは昭和37年。
ヤミ市があったのが、現在の池袋西口公園だそうです。

そういった歴史もあってか交通の便も良く、相変わらずお店の
多いのが池袋です。

そんな池袋、豊島区を盛り上げる為に是非、採用にお困りで
あればご連絡を!


株式会社プライムサーヴ
台東・豊島・文京エリアサービス
TEL 0120-046-559
営業担当/町

ページトップ