ブログ

9月15日の記事

2015年09月15日
こんにちは!横浜中央エリアサービスの船津です◎
通勤途中の金木犀がほころび始めて、少しうきうきしています♪



JR関内駅は、北口・南口それぞれで表情が違うなあ、と、いつも思っています。


私はわりと北口ユーザーですが、北口は飲食店が多い!びっくりするほど多い‼
カフェもランチもよりどりみどりです。
そして、車道は一方通行が多い‼‼笑

北口から少し歩くと、馬車道という通りにぶつかります。
中には、横浜らしい異国情緒あふれるレトロな建造物もちらほら。
中華街とはひと味違う、おしゃれな街並みが広がっています。

「北口にすぐ降りたい!」そんな方は、横浜線・根岸線ともに車両番号の大きい方(8号車や10号車)がオススメです!


さて、南口。
南口といえば、やっぱり横浜スタジアム!
出口の壁も、ベイスターズのヘルメットを象っていたりと、野球色が強い印象です。
シーズン中はデイゲームやナイターで賑わっているはず!
(ハマスタで野球観戦したことがないのですが)
駅メロも、ベイスターズの球団歌【熱き星たちよ】が流れます♪
ベイスターズファンには、電車を降りた瞬間から高まりますね〜!
一方で横浜市役所や中区役所、神奈川県庁といった行政機関も多数集まる、オフィス街の顔も持っている関内。
そのため、関内区域は横浜市における都心(横浜都心)に指定されているそうです!
南口は車両番号の小さい(1両目〜)がオススメ☆

おまけで、少し関内豆知識を。
その昔、開国の頃、吉田橋に関門という関所のようなものを置き、関門の内側・すなわち横浜側を関内と呼んだそうです。
なので、かつては関外という地名もあったそうな…!

さまざまなニーズに対応してくれる関内。
中華街やみなとみらい、山下公園とはまた違った、しっとりとした街です。
老舗のお食事処も多数あるので、グルメを楽しむもの良し◎
目的に合わせて、魅力いっぱいの関内をエンジョイしてみてください!

株式会社プライムサーヴ
横浜中央エリアサービス
TEL 0120-09-5059
営業担当/船津 綾香
ページトップ