ブログ

路面電車…ではないらしいです。

2016年09月14日



プライムサーヴ台東・豊島・文京エリアサービスの中野です。プライムサーヴ台東・豊島・文京エリアサービスの中野です。


先日、私が回っているエリアの豊島区で、こんなニュースを耳にしました!


豊島区を代表する街、池袋に「LRT」という交通システムを走らせようという計画があるそうです!

LRTとは「Light Rail Transit」の頭文字をとったもので、日本語に訳すと「軽量軌道交通」というものらしいです。



…と聞くと、すでに豊島区に走っている写真のような「路面電車」をイメージしますが、低床式車両の導入や駅のバリアフリー化など、日本で昔から走っている路面電車とは違う特徴を持つことから、従来の路面電車と区別する意味で「LRT」と呼ばれているそうです。


現段階では池袋駅東口を起点に、サンシャインシティの東側、北側を走って池袋駅東口に戻るという約2キロメートルのルート案があるそうです。

2019年度以降は、駅前の道路を廃止して歩行者広場にする構想を持っているということで、そこにLRTが乗り入れれば、池袋東口のイメージは大きく変わっていきますね。


現在、池袋駅には1日の利用者数は250万人超。駅前の交通量も多いですが、近い未来に向け、これからどんどん整備されていくことでしょう。
そうすると必然的に仕事が増え、働く人手が必要となり…町が変わるに連れて、「働く人々」はどんどん需要が高まっていきますね。

そんな未来のお話も踏まえ、このエリアを元気にさせていくことに少しでも関わることができたらなぁ!と思いました☆


株式会社プライムサーヴ
台東・豊島・文京エリアサービス
TEL 0120-046-559
営業担当/中野



ページトップ